Diaryのように・・・④ 思うようには・・・

8月始めに2ヶ月半ぶりに東京へ向かった頃は・・・

確かに予定としては遅れ遅れだけれど、とりあえずまずまず順調に事は

進んではいる…と言う状況だったはず。あまり表には出すことではないし

出すのは正直嫌いなのだけれど、父の熱中症はかなりやっかいで・・・

それでも、行きつ戻りつしつつ・・・ま、上昇傾向。私自身が組み込んでいる

計画も、重ねて言うけど遅れ遅れでもそれなりに運んではいた。

ところが・・・私が帰宅する日の早朝、熱中症から及んだ筋力低下ゆえに

玄関で転倒。・・・また振出に戻る(笑)でした。幸い骨折とかではなく

打ち身で済んだので、ま、良しとしなくては…と思ったけど、その後色々と

厄介です(笑)。そして打ち身が治りかけてイイ感じになりかけたころに

癌の定期検診へ。そしてまた疲れて…元の木阿弥(笑)

そして10日余り.・・・少しずつ食欲も戻ってきて、本人も元気になるべく

努力し始めてるので・・・ま、やれやれ。

しかし…高齢者の熱中症はとても怖い。結局、脳からの指令が上手く

行かなくなる・・・病気?と私は理解している。だから・・・味覚障害が

出たり、食欲が著しく減退したり・・・つくづく人間の体の複雑さに感心してしまう。

本当に、興味深い。

そういう訳で、正直かなり凹んだり、疲れたりしていた私ですが・・・

気分持ち直してきました。結局粘るしかないと思う。すべてにおいて・・・

予定はまた狂いにくるってしまったけれど、あきらめず投げ出さず愚痴らず

淡々と私自身が描いている方向へと運ぶべく描いていることを一つ一つ

こなしていきます。

・・・プロでありたいと思う。例え表舞台に立っていなくても・・・常に自分が

その世界のプロとして気持ちを保っていたい。そして『らしくありたい』と思う。

それは私個人として『らしくありたい』と言うことと同時にArtistならArtistらしく

DesignerならDesignerらしく・・・。それがOfficalな空間であり時間ならなおさら

そうのように気持ちを保っていたいと思う。

1週間ぶりなので、ちょっとご挨拶がてらご報告まで。

・・・母もちょっと大きな手術を受けることになったりで、バタバタですが

淡々とするべきことをこなします。

アイコン画像は、9月からはそれなりに私自身のStartを切れるかな・・・と

想い購入した9月始まりのSchedule帳にカルトナージュでカバーを創ったもの。

・・・思うようなStartは切れないけれど無理やりStartする予定でいます(ピース)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です