取りあえず・・・Merry Christmas♪

移動と言うことをすると・・・特に何がしか乗り物にのって空間を少なからず移動すると
『時間』というものの不思議さをいつも感じる。もちろんそれなりの時間をかけてそれなりの
距離の空間を移動した場合に特に・・・ということだけれど。
数時間前までは日常の中でバタバタと日常にまみれた雑用をこなしていたのに、
今私は都会の雑踏の中を歩いている・・・ことに「時間は不思議なもの」といつも
感じてしまう。
数時間前まで家のキッチンで朝食の準備をしていた私。留守中にストーブの灯油が
切れてしまわないようにタンクを満タンにしておく。夕食のサラダをたくさん作って
ホーローの大きなサイズのタッパーに詰める。もちろんカットした野菜をしっかりと
水に放ち、カリウム制限のある母が口にしても良いように充分カリウムを排出させてから
水切り籠で野菜の水を切る。
スイッチをonにすれば事が済むようにコーヒーメーカーに珈琲の粉と分量の水を入れる。
あ、そうそう頼まれていた書類も目に付くところに置いておかなくては・・・などと、
あまり性能が良いとは言えないまでも私という頭のコンピューターをフル回転させ、
落ち度がないようにとあれこれと出かける前にすべきことをして、
愛猫に言い聞かせる。
 「ごめんね。少しだけ一人でいてね、もうすぐお父さんとお母さんが来るから」と。
ソシテタクシーに乗り込む。

そんな時間から数時間。今日の場合はたったの1時間で、全く違う街を歩いている。
当たり前とは言えば当たりまえのことだけど、時の流れが運んでくれるこの移動ということに
私はいつも不思議さを感じる。そして感謝することにしている。
人生と言うのは、こういう細切れの不思議さを繋いで成り立っていくものなのかもしれない
などと余りキレイとは言えない都会の空気を吸いながら、足を急がせる。

さて、年末で急がしいにも拘らず、俄然「書きたいモード」に入ってきて
年明けまでの1週間足らずの日々をどのように時間設定していこうか…などと思いつつ、
やはり俄然「書きたいモード」を抑えられず、例のごとく「何とかなるわ。何とかするわ」
と想いPCに向かっています。

何はともあれ、今年もあの時間に参加できたことは喜ばしいことです。
今回は少し落ち着かない日々でギリギリまで「無理かな」などと思っていましたから。
気が付けば19年もの間、当たり前のようにこの時期にあの言葉では表せない不思議な時間
不思議な空間に不思議な心持で存在することを選んできた私です。
不思議・・・というのはもちろん「素敵」に置き換えられますが、それでも何となく今は
もう少しそこにある意味や感情や想ひを膨らませると「不思議」と表現したい気分です。
不思議な関係性の中で、不思議に成り立つ不思議な空間と時間。
正直、今年は空間に対してあまりにも人が多いように感じて、少し疲れを感じました。
それでも不思議な時間を私なりにしっかりと味わいました。
ひとは時を積み重ねていくしかないのだな・・・と感じる日々です。
人生をふりかえるほども、感慨にふけるほども年は重ねてはいないと思うけど
それでも、「生きてみないとわからないことだらけ」だと思う今日この頃です。
そう思えば、やはり今と言う時を重ねていくしかないな…とさらに感じます。

ひとの想ひが溢れる時間と言うのは素敵です。
それが長くひとつのことを続けてきたenergyを持つ人の想ひならなおさらです。
舞台から溢れる想ひと、それを受け止めるこちら側の人々の想ひ。
そういうものが空間に溢れていたような時間でした。

素敵な時間でした。
生きていくということ、何かを全うしていこうとすること、人の想ひに応えようとすること
より高みを目指そうとすること、自分に厳しく何かを目指そうとすること・・・そういう時の
重ね方をしていると、理屈や言葉など無力でそこにある余白に立ち込める不思議すぎる色を
持つ空気に愛おしさを感じますね。

私がかれこれ30年近くお花のアドヴァイザーとしてお世話になっている方が、以前私に
言ったことがあります。
 「だって、人間にはほとばしるエネルギーってものがあるだろう?
  人には長い人生の中でエネルギーがほとばしる時期ってものがあるんだ。
  それを大事にしなくてはダメなんだ」
と。
話の前後まで書くと時間が無くなるのでやめておきますが・・・
その言葉の深さを時々かみしめます。
ほとばしるエネルギーはいつまでも永遠にほとばしるわけではないけれど、その
ほとばしる時期と言うものをいかに過ごすか、いかに大切にするか・・・
と言うことがそれ以降の時の重ね方にも大きく関わってきて景色が
少しずつ変化していくのだと思います。
また、エネルギーがほとばしっている最中にいる若い人に対してこちら側がいかに
その気持ちを大切にしてあげるか・・・と言うのも「繋いでいく」意味で大きいなと。

あまりうまくは言えないけれど、かつて「ほとばしるエネルギー」を抱えきれないほど
感じた時間が懐かしくもあり、その「ほとばしるエネルギー」が得た何かを
感じる今でもありました。

まだまだ書きたいことはあるけれど・・・
取りあえず Merry Christmas♪
くれぐれもお体大切に。
はっきり言ってやせ過ぎです。お肌の状態もあまり
良くないです。肌は内臓の鏡。食生活気を付けてください。
基本「まごはやさしい・五味五色」です。
おせっかいでごめんなさい(笑)
おせっかいついでにまだまだ言いたいことはあるけれど
これ以上言うと、ちょっと失礼すぎるので言わない(笑)。
コーラーとかも良くないと思う・・・と言っちゃったけど。
失礼しました。「食」にはうるさいもので・・・

to be continued