八方ふさがり・・・

まったく・・・月日は瞬く間に過ぎていく。

したいこともしなくてはならないことも山積みなのに・・・気が付くと1週間単位で

すべてが過ぎて行ってしまう・・・ようだ。

とそんなことを言うと・・・「できないわけではないはず」とどこからか声が聞こえて

きそう・・・だけど、でも実際は本当に進めなくて私は少しどころかかなり苛々を通り越し

心が辛くなってきてる状態。

他人に説明しても到底わかってもらえるはずもないのは当然なので

まんじりと黙り込んだまま、とりあえず微笑む。「そうね・・・きっと時間はあるはずね」と。

そして遠い遠い日に誰かに言われた言葉を思い出す。

「時間なんてさ・・・あるもんじゃなくて創るもんなんだ」

あの頃は、その人の言葉がまるで神の啓示のように耳に響き心に居座ったものだ。

若かったのですね(笑)

とどうでもいい話はさておき・・・3年ぶりにお花関係の支部総会に顔をだし懐かしい面々と

久々の再会で何となく華やいだ気分になり・・・その後これまた久しぶりの友人と言うより

私にとっては強力な助っ人的存在の花屋の看板娘2人と食事をしたのは・・・1週間前。

やはり時の過ぎるのは速いです。

こちらも数年ぶりの3人集合だったのであれこれて近況報告して、少々込み入った状況も

かいつまんで話して・・・

「だからね、お料理Blog立ち上げたの。本業じゃないから気楽なもんよ。私自身の記録のため」

と言うと2人はゲラゲラと笑い出して

「まったく、何でもとにかく楽しむ人ね~」と言葉が返ってきた。

・・・まぁ、そうかもしれない。

そして、二人は私のお料理Blogに興奮して「また家で女子会してよ~食べたい!」と。

とは言え、正直かなり切羽詰まって苛々して・・・イライラしても仕方ないから

ストレス溜めないように自分に言い聞かせて・・・

救いは癌患者の数値がこれまた劇的に下がったこと。

30から3,7そして先日の検査では0.204・・・これじゃ正常範囲です。

癌細胞消滅してるんじゃないの?と思います。

そしてむやみに放射線治療はしないほうがいいと私は判断。

そういう方向へもっていけるようにこれからちょっと掛け合ってみようと思っている。

しかし・・・生命力のある人だ。

・・・イライラした1週間の後、昨日はあるお方の素敵なショーを拝見してちょっと気分上向き。

これからはやはり本質とQuolityが問われる時代。お祭り騒ぎも終わった。

仕事にしても繋がりにしても・・・本質的なところがやがて露わになる…と思う。

そんなこんなで、何となく今頭の中に一つの景色が見え始めています。

潮の香りが届くような見知らぬ土地で・・・北欧アンティ-クのやや大きな机ひとつから

Startしてみようか・・・などと大胆な考え。

東京ではなくて横浜か思い切って鎌倉あたりに拠点を創るのもいいかもしれない・・・と。

まだはっきりと決められないけれど・・・最初はどうしたって2重生活で、

こちらを留守にできるのは山3泊程度ではないか…と、それでも・・・動きはじめなければ

何も変わらない。

誰かの写真に影響を受けてるわけではないけれど・・・今朝から潮の香りに

満たされたような気分♪そして海の景色が目の前をちらついてばかり・・・

波の音が遠く聞こえて耳の奥に漂う・・・

 

ラスト1、心置きなく。その時間、ここから思いを届け続けています。

・・・ナンテナ(ピース!)

大切なのは・・・

その日は随分と歩きました。早めに行動をしようと思っていたのに・・・

結局はお昼前にホテルをチェックアウトして・・・JRでそのまま京都へ。

目的の場所まではバス1本で行くと40分ほどかかってしまうので、地下鉄の某駅まで

北上してそこからタクシー。タクシーの車窓から流れる景色を見てると・・・

何となく歩きたくなりました。

目的の方の目的のShop。お会いするのは3度目なんだけど…その方、私のこと

覚えてても初めてのふりをするのか、それとも本当に覚えてないのか(笑)

スタッフの方は良く覚えてくださってて、4月に2年ぶりに2度目にお会いした時にも

親しそうに「覚えてます、また来てください」と。

ま、いいや。どうであれ私は本質的にこの空間とオーナーの考え方や物の見方をrespect

しているので、お相手の記憶の問題はどうでもいい。

これから私が少しずつそCreateしていく作品にとってこの場所とこの方から受け取るものが

プラスになれば…と思うだけ。

1930年代のフランスアンティ-クボタンを購入。Beadsの話Accessoryの話などをして

Shopを後に。

そして歩きました。結局1時間半ほどぶらぶらと歩きながら中心地へと向かうことに。

そのShopのオーナー女史は「時代や国が違っても大切なのはQuality」といつも仰る。

そしてその言葉の奥に広がるものが今の私にとって大きな頼りとなっているのは事実。

何だかね・・・最近色んなことが暴かれて露出されたり・・・あるいはここ数年誰もが

色んなことを目に見える形や言葉で知らせてくるけど…本質はどうなってる?と雑多な

空気に包まれながら思うことしきりです。

これからは本質の時代。だから私は、あえて言わない伝えない知らせない・・・などという

大胆なたくらみで半ば実験的に何かを積み上げていきたいなどと・・・横柄に考えてます。

ま、先のことはケセラセラ・・・ですが(笑)

see you

 

まだ始まらない(笑)

言葉は人なり、文は人なり・・・と言うことを感じることが多かったり…

何だか…女性と言うのは悲しい生き物ねと世間に溢れる女性達の言葉を目にして

思うことがあったり・・・で

私自身はもっともっと自分自身の内面をきちんと磨いてClearにしたいな・・・などと

何となく感じたり考えたりの日々です。そういう風に感じたり考えたりしているということは

既に随分いろいろとClearになりつつあるということでもあるのですが・・・。

言葉に引きずられ、言葉の虜になり、言葉を頼りにし、言葉を道しるべのようにして

前に進むことが、ある意味若さであり未熟さ。

経験を重ねたり時の経過に沿って生きてきたりすると・・・言葉の奥深くに果てしなく

続くであろう奥行の色を知ってしまい・・・言葉を綴るということはそのような奥行が表現

できうるかどうか、あるいは行間とか余白にこめられた見えることの無い美しさを

どこまで伝えられるか・・・なんだよな・・・とため息つきつつ思ったりしてます。

ま、それほど真剣に考える必要はないんですけどね。ただね・・・そういう覚悟のようなものが

あるかないかで、自ら表現する世界は変わってくることは事実。肩の力を抜きつつも

行間、余白、間・・・そこのところを美しくやりたいものだと思います。

こちら、雨本降り。

素敵な2時間15分でした。男前じゃん!と5回くらい思った(笑) ナンテナ。

Early Summer Day

数年ぶりに会った友人と軽くお茶をして・・・プラプラとホテルまで歩いて帰りました。

新緑が気持ちイイ・・・けど暑い1日でした。

久しぶりに何もしない夜を過ごして目覚めた朝。

今日は御縁を大切にしたい素敵な女性に会うために京都へ・・・

そして早めに帰宅する予定です。

お体大切に・・・。素敵な時間をおすごしくださいな。

see you♪

2日年と2日。

昨日のこと・・・何となく、私自身の中で何かが静かに前に進んだような気がする瞬間が

あって・・・

ふと、思い起こすようにカレンダーを見て・・・

「あ、ちょうど2年前だ。正確には2年と2日・・・・・・やはりそれくらいの月日と時の流れが

必要だったのかな・・・」と改めて思いました。

・・・と意味深な始まりで綴ってみる^m^

冗談はさておき・・・2年と2日という時の経過だけで本当に私の中の何かが癒えた・・・

この場合、あえて『癒えた』と言う言葉を選ぶことにします。あるいはそれは適切ではない

かもしれませんが・・・またもっと言えば、その言葉が適切であっても私自身が心底には

そんな言葉を使いたいとは思っていないのかもしれません。

大したことではないのだ・・・と私は言いたいし、認識しているし・・・ただ、ただ・・・

そう思っていても、自分自身予期せぬ感情に襲われたり、

思いもよらない不調を感じてしまったり・・・

あ、コントロールできないもんね・・・と実感してしまったり・・・

それでも大人と言うものは厄介です。そういうことをきちんとクールに見て、

ここは時が流れて私の中で何かが洗い流されて、そして自然と変化して・・・

ま、あえて言うなら乗り越えるというか前進できる感覚をごく自然に感じる時を

待つしかないのかな…と思い続けていました。

…別段特別なことに襲われたわけでも、命を落とすような目にあったわけでも、

とんでもない状況に陥れられたわけでもないです。

何しろ、私はこうして住むところにも食することにも着ることにも、

とりあえず不自由することなく(今のところ・・・笑)暮らしているし、それよりも

相変わらず他人様や軽い繋がりの友人などから見れば好き放題しているようにしか

見られていないでしょうし・・・。大したことでは無いと自分でも思い続けているし・・・。

ただ、やはりね、数えきれない数の針のように襲いかかった言葉の暴力は・・・

結構な感じで私を傷めつけました。

言葉が凶器になるということを身をもって実感したというか・・・

何も思わずにいつものように角を曲がったら不意に鋭利なナイフで

何度も何度も体中を突き刺されたような感覚…とでも言えばいいのでしょうか・・・

ん~その針がいつしか鉛のように心の中に沈殿してしまい、いつもその重い鉛を抱えて

生活しているようで、とりあえず、生活は前に進んで目の前のことを

こなすにはこなしていても・・・ま、気持ちよくないわけですよ。色んなことが・・・。

心の隅っこの方で、いつも何かが私の足を引っ張ったり、

袖口を掴んでどうにかしようとしたり・・・

・・・やれやれ・・・ 本当はこんなことここで書くべきではないんでしょうけどね。

ただ、やはりすべては繋がっているから・・・表を本格的に再開する前にぼや~んとした

形でもいいから、私自身の気持ちを整理するためにも綴っておこうかなと

思い立ってのことです。

めんどくさいな~と思われるならスルーしてくださいな。

・・・ってそんなことを言うこと自体私らしくないから、ちょっとイヤ(笑)。

問題は・・・と言うよりも、大切なことは・・・そういう具体的な事故の内容ではなくて

鉛となってしまった幾千本の針を抱えながら、

2年と言う月日の中で外の世界を見つめながら私が考えたり感じたり整理したりして

少しずつ手探りながら見つけてきたことや変化を遂げたことなのだと思います。

起きてしまったことや体験せざるを得なかったことは、それはそれで完結。ピリオド。

あほらし、どーでもいいや。テな感じまで来てて、すっかり形を変えてしまいました。

つまり、すでに鉛では無いということです。そしてかつての鉛を私は美しく品の良い

花に変えようと心の奥深くで・・・意地悪く決意しています。

大切なのは感じたことと見つけたこと確信したこと、そして今とこれから。

ナンテナ。

表を再会する前にきちんと私の中の毒や膿を出し切ってしまいたいと思っています。

できる限り・・・。

そうやって、S.Callaを私のものとして輝かせたいし、Calla & Magnoliaのセンスと世界観に

磨きをかけ続けて何よりも「Quality」の世界を提供できる人になりたいと思っています。

・・・ちょっとカッコつけすぎやなぁ^m^

to be continued

どこまで本気やら・・・^m^



「シーちゃん、私、軽井沢に別荘欲しい。だから頑張る」

と言うと

「みずほォ、葉山もいいよ。」

と答えが返ってきた。

ワハハ、時々私はちょっとばかし大それたことを言う。

それでも平気な顔してまるで当たり前のことのように、大それた返事が返ってくる。

いい友人だ。考えてみると私ら30年以上も、会えば、ごくごく落ち着いたトーンの

話しぶりでこんな風にどこまで本気でどこまで冗談ともわからない会話を

大真面目な話の内容の中に織り交ぜて繰り広げてきた。

会って良し、会わなくて良し・・・それでも会えば、久しぶりに会ってヨカッタな~と思える

いい関係だ。って、この軽井沢と葉山の会話は1年に1度くらいは会いたいね~などと言って

昨年の9月に会った時の私達の相変わらずの会話の内容。

GWですね。取り立てて計画もなく日常をこなしています。

せめてアイコン画像の海に面したお隣の市のあのHotelのCafeにでもぶらりと

お出かけしようか?などと思いつつも、行けば人、人、人・・・で座る席など簡単に

手に入れられないとわかっているので、結局いつもと変わらない日常の中

雨ね・・・とか風が強い・・・とか暑い!夏日?とか・・・お天気いいな~とか

日傘の出番だ!とか・・・今日は日焼け止め塗らないと買い物にも行けない・・・とか

そんな感じの黄金週間です。

ま、ちょっと色々考えてインスタのアカウント一つ増やしました。

HPのFooterのSNSアイコンにさりげなく並んでいますよ。まだ投稿してませんが・・・

私のような立場の人間が仕事のツールとしてインスタを使うとしたら・・・それは

ある意味「将来お客さんになってくれるかもしれない人」との繋がりのため・・・かな?と

思うようになって・・・。そうするとプロフィールギャラリーの統一感とかお洒落感って大切だし、

ということで、作品Onlyのインスタと少しだけCasualな感じのややPraivate感とお洒落感を出した

アカウントと・・・分けることにしました。何にも考えずにただの自己満足のためにSNSを使う

時代(ちょっと大げさ)は終わりを告げたように思います。やはりセンスとか世界観・・・

SNSに多大な期待は禁物ですが、じわじわとじっくりとファンを増やす場所・・・私に

とっては・・・と思っています。

ン~葉山かぁ。と今整えようとして色々と整理していることがすんで、せめて今の住まいの

環境がすっきりとしたら・・・ちょっと行ってみようかなと思っています。来月あたり・・・。

純粋なリフレッシュの旅です。

まさか別荘の下見(爆)ではありません。

ワハハ。

そう言えば・・・鎌倉とかAccessoryに興味持ってくれる人多いかも・・・と個展のお客様が

アドヴァイスくださったことがありましたわ。

今さらだけど・・・夢を持とう。いや夢ではなくて・・・現実へと結び付けていこう・・・

と思ったりしています。

ゆっくりと進みます。でも確実に・・・行くのだ!

see you♪

やはり・・・世界観とかセンスとか・・・

新作も増やさないとね~・・・と言うことで、昨日は久しぶりにアトリエへ。

それで「いや~やはり、テーマ決めて作品Upし続けなくては・・・」と言うと

それよりも「来年のコンテストに向けて作業を開始しなさい!」と言われました。

やれやれ・・・。とりあえずあのコンテストで1度は受賞と言うものを手にしたい。

・・・あれもこれも止まってますね、私(爆)。止まるつもりはないんですけど・・・

ま、色々と込み入った事情がありまして・・・、なかなか生きづらいというか進みにくい

日々です。けれども、そういうことも口にしたりとらわれたりしていると

みっともないので、心の中で静かに戦いながら・・・どうにかして・・・とそれなりに

悪戦苦闘してます。

『言葉は人なり』『文は人なり』・・・こんな言葉を感じざるを得ない瞬間を何度か経験して

ますます・・・表のBlogに慎重になってます(笑)。

今日から5月・・・Re・Startするにはちょうといい感じのタイミングなんですけど・・・ね。

やはり、世界観とセンスとか・・・そのあたりがKeywordですね。

see you♪