桜の季節

いやはや・・・一旦大阪のど真ん中へと赴き、一本乗り遅れたら大変とばかりに

私鉄駅へと急いで、滑り込みで乗車した後、車窓の景色はビル街から住宅街そして

時を追うにつれて空がどんどん広くなり。山と川。

・・・見事な田舎の風景へと変貌していった。

乗換の駅で下車して目指すホームへと足早やに急いで目的の列車に乗車。

そうすると今度は見分けが付かないくらいによく似た小さな駅を

いくつもいくつも過ぎてようやく生まれて初めての土地へ降り立った私。

雨音・・・。目指す場所までは200mほど、2分もあれば着く・・・

のだけれども、この降り具合では…と思い駅前の洋品店で雨傘を購入。

ふと目についた葬儀案内の看板には見慣れた名前。

金曜日の朝、朝食を済ませて「少し疲れてるから横になる」と言ったきり

眠ったまま苦しむこともなくそして誰も知らないうちに帰らぬ人となった伯母の葬儀。

「ほんまにおばちゃん言うたらビックリさせるんやから」と心で呟きながら歩く。

月曜日・・・私ときたら、もしかすると母の姉弟妹は死なないとでも思っていたのだろうか

と自分でもあきれるほどに、伯母の不在が受け入れられないというよりも

現実のものとして実感できないままに小さな田舎町での長い1日の時の流れの中に

身を置いて過ごした。眠る伯母、花に囲まれた伯母、そして遺骨になった伯母・・・

全てを体験したにもかかわらず・・・ましてや近い人を送るのはこれが初めてではないのに・・・

全ては現実ではなくて、また、伯母から電話がかかってくるような気持ちでいる。

悲しみよりはそれが現実として実感できないことの方がいまだに大きい。

不在ということがこれほど不自然に感じる別れは初めてのこと。

しかしながら・・・結局は「生きて死ぬ」ことほど人間の世界の真実は無いのだと

教えられる時間でもあったと思う。

「桜の季節は別れの季節。切なさと寂しさに感謝の想いをこめて」と

投稿したSNSに従姉弟達がそっと無言でリアクション。

こういう繋がり具合がささやかながら素敵に思える。

さて、「桜の季節は始まりの季節」。私も私なりにゆるりと始めたい。

静かに、密やかに、私らしく…繋げて行かなくては・・・と思っている。

けれども・・・かなりのバタバタ具合で、少し疲れました。

ゆえに昨夜から食事は疲労回復メニュー続いています。そして睡眠。

何をするにも健康第一。命あってこそ・・・ですから。

 

とは言え・・・SpeedUp♪

光と影で創りだす波のテキスタイルが面白くて・・・

色々と触りながらシャッター押してみたらできたゼリーの海。

ちょっと暗めだけど夕暮れの狭い海はこんなものです。

少し書くと私の中で何となく本筋が繋がってきたような気分。

やはり・・・作家は毎日書いていなくては(爆)

言葉の曖昧さや傲慢さや垂れ流し感覚が目につきはじめると

何だか人の心の奥行きというものを大切にしたいと言う想いが強くなってきて

ある場所ではできるだけ言葉を削ることを心情に発信するようになりました。

言葉を削る分作品で何かを伝える。あるいは感じ取っていただく。

どうぞお好きに感じてね♪って感覚です。あるいは作品と言葉をコラボさせながら

見る人の心の居場所を静かに開けておく感覚です。

「どうぞ、よろしければこちらに来て何かを感じて見つけてくださいませ」という

感覚。

そして言葉や心の奥深さを知ると・・・言葉による表現はやはり丁寧にその言葉そのものが

放つであろうEnergyの強弱や言葉達が創りだす世界の深さや情景の広がりを大切に

文脈を創りたいと・・・願う・・・これがBlog表版。

大した内容を綴るつもりはないけど、ちょっとそこのあたりを慎重にしたいな・・・と。

私の場合、巷に溢れる個人起業家さん達のように「集客!集客!集客!」と

心で叫びながらBlogを続けるのではなくて・・・静かにじんわりと私の世界観やセンスを

創る一つの手段としてBlogがあるのだからです。・・・あるシステムに入ると

読者というものはそれなりに増えるのかもしれないけど、私はどうもあれが

信用できなくて・・・実感としてそれに浮かれていることに馴染めないので・・・

私のやり方でしか進めないな…と思います。

とは言え、少しSpeedUpしていこう~♪と春の日に思う。

週半ばからまた寒の戻りらしいです。ご自愛を・・・♪

See you♪

皆様、お体大切に走ってください・・

あの方の動画やあの方のツブヤキやそれぞれの日誌などなど

楽しみにしつつ本番も楽しみにしております。

リフレッシュ♪

いい加減・・・にしなくちゃと思いつつも、上手く時間が取れなくて

と言い訳をするのは好きじゃないから、結局黙り込んだまま「そのうち、そのうち」と

思って日常に紛れつつ生息しています。

最近は、いっそのこと「お料理Blog」でも立ち上げようかしら…と心で密かに思ったりして(笑)

お料理するのは毎日のことだからそのために特別に時間をとられることでもないし

写真さえ、きっちり撮っていればBlogとしての切り取り方や視点はいくらでもあるじゃん♪

などと考えて、私自身の記録のために始めようと半ば気持ちは固まりつつあります。

・・・いったい私は何屋さん?ま、いいじゃんと思います。

楽しめるところは楽しまないとやってられないこともあるし、

このご時世、何がきっかけになるかはわからないのだから。

ただ・・・やはりまずいな~と思っているのは、私の中で本筋の部分が

日常という日々の中で上手く繋がりにくくなっていること。

だから色々と見えかけては隠れてしまうし、いい感じで想いが繋がり始めたかと

思えばいつのまにかばらけてしまう・・・というのはやはりよくないなと思う日々。

けれども・・・今はそういう自分自身も割と客観的に見ているのでそういうところは

心地良くやっています。でも…このままでは良くない(>_<)

とそんなことを思っていたら、突然お隣の港町・・・(=^・^=)とか映画とかで有名なあの街。

その昔は文学と坂と神社仏閣の街でしたが・・・での撮影会に誘われました。

数年前少しだけ一眼の手ほどきをしてくれてた女性Photographerが「募集かけたけど

人数集まらないからとりあえず参加して~」とのことで夕刻から久しぶりに一眼と

レンズ3本持ってお出かけ。

不思議なことに今までで1番、先生の言うことが理解できてカメラの扱いも

上手く楽しむことのできた時間となりました。

何だかな~やっぱり今まではとにかく今できることをやるしかない・・・と

言う感覚が強すぎて少しずつ何かがずれていてもしかしたらすべてに

うまく乗り切れてなかったのかも・・・と思います。

あるいはじっくりと自分自身の中で体系を理解できずに動くことばかりに

気を取られて進んでいるつもりだったのかも・・・とも感じたりします。

「微差が大差になる」と必死になってたこともあったけど・・・

整理されないままや体系がないままや器と精神が上手くFitしないままだと

微差も大差もあったもんじゃない・・・ということになりかねないのかもしれません。

そんなこんなで小さな船に揺られてのクルージングやライトアップした坂の街の散策や

海の幸のおもてなしお料理にいい感じてリフレッシュしていただきました。

アイキャッチ画像は撮影した中の1枚。瀬戸内海の波はゼリーのよう・・・といつか関東から

訪れた友人が言葉にしたけど・・・本当にゼリーのように穏やかで優しくて・・・美味しそう?

それではSee You♪

諸々お気をつけてご自愛の上、走ってくださいな(ピース)

顔の小っちゃい人にもよろしくね♪

気にはしております。

いやはや….気にはしておりますが

なかなかまとまった時間がとれなくて。

すっかりお留守状態でごめんなさいm(__)m。

ひとつ良いことがありました。

うちの癌患者の数値が劇的に下がりました。

先月から大きな病院での治療に入ったのですが、

昨日が2度目の検診日。

やはり強運の持ち主。びっくりポンポンな下がり具合。

昨年末から徹底して食生活を管理して

漢方薬を服用させたことがよかったのか

本人の前向きな姿勢がよかったのか…

取り敢えず一安心。

引き続き気を引き締めて撲滅キャンペーンいたします。

これから私はお隣の港町へ。

 

時間をかけながら・・・

アイキャッチ画像は先日いただいたワイン。

何と地元の特産品種であるぶどうを山梨のワイナリーで醸造したというもの。

ライトなテイストではありますが、きっちりとした仕事感を感じる美味しい赤でした。

爽やかで軽やかでありながらも深みと言うか品種の味がしっかりしてましたわ♪

 

あちらもこちらもあれもこれも・・・遅々として進まない状況。

日常生活のあれやこれやを主とした生活となると、自分のことは少しずつ少しずつ

圏外になってしまうことがしばしば。それでも苛々しては負けなので

ここは、今は我慢の時。タイミングが合えばすべてが滑り出す・・・と

自分に言い聞かせつつの日々です。とりあえず透析患者と癌患者との暮らしなので

食生活と二人にとっての快適な環境つくりは今の私の大切な仕事・・・と

思っています。それに、目の前で困っている人がいたら当然自分自身のとるべき

行動は決まってきます。かと言って、それほど大変なことをしているかと

言えば、それほどでもないです。それなりに自由もあるし、先のことも見ているつもり。

二人は病気を抱えていてもまだまだ現役です。それほど重篤な状態でも

無く、治療しながらも仕事はしております。ただそうは言っても年齢的には

人生の総仕上げの時期に入っていることは確か。私がサポートできるところは

きちんとサポートしようと思うだけのこと。

「道はいくらでもある。方法は何通りもある。手段は一つではない」

これは私の大切にしてきた言葉。

それに、仕事であれ生活であれあるいは愛情というものであっても

何にしても結局大切なのは『Quolity』。

少なくとも私はそこを大切にしたい。何だかな・・・そういうものがどこかへと

押しやられているから、世の中が雑多になって雑音ばかりが増えていく・・・

ような気がしないでもないです。

ま、ゴチャゴチャ考えても仕方ないです。

夢とか希望とか言っていても、人の生きる道は現実というものに対処しながら現実の

中で自分を導きながら進むことから始まるもの。一つ乗り越えればまた一つ。

そう思えばこの先何が待ち受けているのかしら?と少しばかり、興味津々です。

・・・何とかして、最初は二重生活になってもいいから仕事の拠点を東京へと

移したいと思いつつ相変わらず一人静かに先を見据えています。

『夢』は指針になってくれるかもしれないけど、『現実』をどう対処して

どう過ごすかが私を創り上げてくれるのだな…などと思いながら。

それでは See You♪

そしてまた少しRenewal(笑)

こんにちは♪

暖かくなりましたね。こちらは時折小雨のちらつく金曜日を迎えています。

どうにかこうにか・・・体を鉛のように覆っていた疲労感が抜けたようです。

やっと動き出す準備が整いました。・・・と言ってもそれほど大したことを

始めるのではなく、まずは家のそうじ、部屋のそうじを兼ねて大幅に整理を

し直そうというところです。生活をしていると便利よく整えているつもりでも

いつの間にか不都合な箇所に気づくもの。この道具は収納場所を変えたほうが

便利とか・・・これは思い切って整理してしまう方がBetter・・・とか。

このあたりで、生活環境と仕事の道具類などをより使いやすくより住みやすく

より心地よく…という方向へと…いう訳です。ついでに頭の中もすっきりと

させて次へとStepを踏む。私自身の人生へと希望を見出す・・・方向へと。

なかなかストレートに進むことは人と人との関わり合いの中にいる以上は

難しいですが、それでもあきらめなければ、いつの間にか気が付かないうちに

思い描いた場所へと近づいていた…と言うことになると思っています。

そして・・・またHPもほんの少しRenewalです(笑)。もちろん大幅なRenewalでは

ないですよ。少しだけ気になるところを時間をかけつつ手直ししようと思っています。

気になるのはMagnoliaGallery。今のところBlogとして展開していましたが

きちんとしたカタログ的なGalleryPageを創る方針に変えました。

ColorTweetは続けますが・・・こちらも少し趣を変えようかな…と思っています。

いずれにしても、気が付かないほどの変更です。

表の方は・・・そろそろStartさせなくては・・・とかなり気にはなっています(笑)。

ここ1年ほどの間に信頼置ける方々、少なくともCreativeな場所に居て尊敬の念を

抱いている方々の口から発せられて私の耳にいつしかしっかりと残った言葉は、

先日も書きましたが「世界観。センス。美意識」という3つでした。

最初は気が付かなかったのですが・・・異口同音それぞれの口から何度も何度も

繰り返し私にその言葉が向けられるのでいつの間にか離してはいけない言葉として

胸にとどめるようになってしまったのです。

「君のセンスは・・・」 「それがMizuhoの世界観なんだよ」

「この子はね、世界観がはっきりしてるのよ」

「いや、そこは君のセンスの方が・・・」

「あなたの美意識を・・・」

・・・「君の世界観」「Mizuhoのセンス」「あなたの美意識」

寄せては返すさざ波のように何度も何度も繰り返し耳にしたこの3つの言葉は

私のKeyWordでもあり、課題なのだといつしか感じるようになりました。

その時に、ある意味すべての方向性が決まったような気がします。

あらゆることを妥協することなく「私の世界観」を軸に構築しなくては・・・ということです。

HPもBlogもSNSも・・・。もちろん世界観というのは幅の広いものですから

色んな要素を織り込むことも考えていますが・・・。

アイキャッチ画像は…先日の滞在期間にお世話になった方々のお礼の品として

購入したチョコレート!私用にも購入しましたが・・・もったいなくてなかなか口に

できません(笑)。

それではSee you♪

一区切り♪

とりあえず、私の如月2月は終了しました。

そしてとりあえず、一区切りです。

今回の出品はとても良い体験となったと思ってます。正直なところ・・・

途中で参加することは無理なのでは…と思った瞬間があったのですが・・・。

ま、何とかなるさと気を取り直して出品することができてホッとしています。

何よりも会場で感じたたくさんの刺激が財産となりました。

懐かしい顔にもたくさん再会できて、色々とお話もできて・・・

いつもいつも「これでいいのか、こんなのでいいの?」と思いながらも

進んできたけれど、そんな私にとって「この世界は立派な居場所になりつつある」と

実感して、それならば「絶対的な居場所にしなくちゃ」と1年半後の大会を目指して

あっさりと軽やかにそして密かにRestartすることにしました。

私にとってのKeyWordは「Mizuhoの世界観、Mizuhoの美意識、Mizuhoのセンス」です。

色んな人が色んなことを好き勝手に言葉にしてるけど、私にとって主軸となるものは

それだけです。3つの言葉を主軸にして、あるいは3つの言葉を底辺にしっかりと

据えて、そこから発生していくものをきちんと作り上げる日々にしたいと思っています。

これからのことも具体的にImageして少しずつ行動に移していく予定です。

とりあえず今日はこんなところで・・・

疲労感は少しずつ抜けてきています♪

See you~♪