お調子者が行く・・・

私の心情のひとつに・・・どんな状況であっても「けっして調子に乗ったりしない」というものがある。

それは良い時も悪い時も・・・と言う意味。あるいは良いことをしていても悪い状況であっても・・・。

何故なら調子に乗りすぎると必ず足元をすくわれるような目に合うからだ。

言い換えれば…どんな状況にあっても淡々と前に進むという意味かもしれない。

そう・・・調子に乗ったりすると必ず何かを見落とす。誰かを傷つける。痛い想いをしてしまう。

と常々思っています。

けれども・・・その一方で・・・んーやっぱり「お調子者の私」というものは止められないところがありますね・・・(笑)

そういう訳で、結局秘密の花園(笑)・・・こっそりとこんなBlog創っちゃいました。

見つけた人はよろしくね(^_-)-☆

秘密であってもネットという大海原へと帆を掲げた以上、そこは感じよくやっていきたいと思っています♪